ポケットコイルとは これからの主流のマットレス!でも安物には落し穴

poket-coilの特徴

今後の主流!?ポケットコイルとは

スプリングがひとつひとつ独立しています。
体形や姿勢に合わせて、点で体を支える構造になっています。

写真を見ていただくと、より分かりやすいですが、腰や背骨の負荷を分散。またフィットして理想的な寝心地を得られます。

また、スプリングが独立構造になっているので、横揺れが少なく、寝返りや、トイレに行くときなど、隣の方を起こさずにすむというのが、ポケットコイルの特徴の一つでもあります。

人によっては少しやわらかく感じられる方もおられます。お尻や腰辺りに荷重がかかりやすく、人によっては沈み込みが大きい場合があります。硬いほうがお好みの方は、ハード仕様か、フランスベッドの国産のポケットコイルマットレスを選択してください。

poket-coilの解説

フランスベッドの国産ポケットコイルマットレスは、スプリング径こそ同じ2.0mmですが、ポケットコイルの配置を「交互配列」にしてあります。これにより、荷重によるコイルのへたりが少なくなり、安価なポケットコイルよりも耐久性が増しています。

マットの端には、へたりを防ぐ「独立サポート」という金具(スプリング)が設けてあるのも国産ならではの心遣いです。またベンチレーターという通気孔がサイドに設けられていて、ボンネルに比べると湿気やすいポケットコイルマットレス内の湿気を外へ排出してくれる機能もあります。ベッドに横になったとき、寝返りをうったとき、あなたの体重が加わるたびにポンプのような働きで、かいた汗などの湿気が外へ出るのです。

どんな方におススメか

1)今まで柔らかいベッドを使っておられた方
2)体重の軽い方
3)腰痛持ちでない方
4)女性、ご年配の方

ベッドで介護する人イラスト