視覚から清涼感!鮮やかカラーと3アイテムで地中海リゾートインテリア(エクステリア)

湿度の多い日本の夏。お家の中では家電を利用して涼をとりますが、何となく暑苦しい気がする… 部屋にいても心地よさがない… なんて感じませんか?それは「視覚的」に暑さを感じているからかも知れません。人がもつ五感のうちの「見る」という感覚にも大きな作用があります。

涼しげだけど、夏らしい雰囲気がおしゃれな地中海風インテリアなら、視覚から清涼感を感じられ、暑い季節も居心地のいいお部屋を作ることができます。この夏は「視覚で涼を感じる地中海風のお部屋作り」を試してみませんか?

地中海風インテリアの特徴は「光・質感・コントラスト」がポイント

地中海風インテリアは、地中海に面したイタリア、スペイン、モロッコ、フランスなどのインテリア様式を取り入れたスタイルを指しています。

地中海風インテリアとして人気が高いのが、エキゾチックな雰囲気を残すモロッコ風や、色味を抑えたギリシャ風、白壁が特徴の南欧プロヴァンス風などがあります。

地中海風インテリア全般に共通しているのが、白っぽい壁を基調とし、地域によっては海を連想させるブルー*や、太陽をイメージさせるアイテムを使用したコーディネイトで構成されています。

まさに神話の聖地、輝く太陽の国々。はてしなく澄み渡る大海原は他に類の見ないリゾート感が心地よく、視覚で「涼しさ」を感じられる地中海風インテリアは、4つのポイントを押さえることで簡単に再現できます。

 

*「青」色は虫除けに用(除虫剤)ともいわれています。
モロッコ北西部では太陽の反射が眩しいので、要所要所で「青」を用いているとか。

(宗教的な意味合いがあるなど諸説あり)ミノコス島などは建物の壁を「白」く塗るよう、法律で義務付けられています。

エメラルドグリーンやブルー、ホワイトの清涼感のあるカラーを使う

涼しげな雰囲気のお部屋作りは、基本カラーにホワイト、アクセントカラーにエメラルドグリーンやブルーといった清涼感のあるカラーを使用するのがおすすめです。

エメラルドグリーンやブルーといった鮮やかな寒色系のカラーは、目に留まりやすく、使用する量や面積が少なくても清涼感を感じられます。
クッションやラグ、または壁を飾るフレームなど簡単に取り入れられるアイテムでエメラルドグリーンやブルーを取り入れれば、それだけでもお部屋の雰囲気が涼しげに変わります。

清涼感を感じる3つの質感、素材アイテムを取り入れる

エメラルドグリーンやブルーのアクセントカラーを取り入れたら、お部屋に置く「小物」も涼しさを感じる素材や質感を取り入れていきましょう。涼しげな印象の「小物」を加えることで、更にお部屋の印象がまとまって、視覚で感じる清涼感がUPします。

エメラルドグリーンやブルーのアクセントカラーに合わせやすい涼しげアイテムを3種類ご紹介していきます。

「ガラス」小物で透明感と涼しさを演出する

梅雨や夏の蒸し暑い時期に、お部屋に清涼感を与えてくれるアイテムといえばガラス系の「小物」です。ガラスが持つ透き通る質感は、お部屋に清涼感を与えてくれます。お好みの形状やカラーを選んでお部屋の中に取り入れてみましょう。

ブルー系のガラスなら色の濃淡によって、「クール」→「ナチュラル」へと印象を変えられます。グリーンやイエローのガラス小物もお部屋のアクセントになりつつ、清涼感の演出もできるのでおすすめです。

ボトルやグラス、吊り下げタイプのガラスドームなどガラスアイテムは形状が豊富なので、あなた好みの物を楽しく選んでください。

「メタリック」小物で印象を引き締め&ラグジュアリーなイメージに

グリーンやブルーをアクセントにしたお部屋に、少し「メタリック」の質感の小物を取り入れることで、視覚的に「涼しさ」を演出してくれるのはもちろん、お部屋の印象を引き締め、大人っぽいラグジュアリーな空間を演出することができます。

「ゴールド」なら豪華で大人っぽい雰囲気、「シルバー」ならクールな雰囲気が演出できます。ナチュラル派よりも、ちょっぴり「リッチテイスト」が好みの人に向いている素材です。

「ミラー」を取り入れ夏らしいきらめく光の演出を

夏の涼しげインテリアに効果的なアイテムの3つめはミラーです。メイクや身だしなみをチェックする為の鏡がお家にひとつはあると思いますが、その鏡とは別に、清涼感や空間演出重視の専用ミラーを用意してみましょう。

インテリアアイテムとしてミラーを取り入れるのは、西洋では割とメジャーな話で、窓や照明などに向けて設置して彩光を演出したり、狭い部屋を広く見せる為に使用したりと、視覚効果が高いアイテムです。

シンプルな正方形や長方形のタイプよりも、サークル型のほうが実用性よりもインテリアとしてデザイン性を重視しているケースが多いので効果的です。フレームにデザインやカラーが施されたミラーもありますので探すのが愉しくなります。

清涼感を得る効果を高めるなら、フレームにシェルが埋め込まれているデザインや、メタリックの装飾が施されているものがおすすめです。上半身が写るようなサイズがあると、「お部屋の空間を広く見せる」「彩光の演出」といった効果が発揮されやすくなりますよ。

地中海風インテリアの要素をさらに上げる、おすすめのアイテム

地中海風の涼しげなインテリアの要素として、グリーンやブルーなどの鮮やかな寒色カラー・ガラス小物・メタリック小物・ミラーの4つをご紹介してきました。

この4アイテムだけでも地中海風のインテリアになりますが、更におしゃれに、もっと地中海風の素敵空間をつくりたい!という人向けに、おすすめのアイテムをご紹介します。

繊細な模様入りやアクセントになる色の「タイル」

地中海風の印象を更に高めるアイテムとしておすすめなのが、繊細な模様が描かれたタイルやアクセント・カラーのタイルです。タイルの形状や色はさまざまあるので、4つの要素を参考にお好みのものを選びましょう。アナタだけのオリジナルの壁面演出が可能です。

最近は「貼って剥がせるシート」などでもタイル柄が多くなってきているので、ぜひ活用ください。

ヘキサゴン柄シート

 

特徴的で機能的なクッション、プフ

モロッカン・クッションとも呼ばれるプフは、山羊革で作られていて、細かな縫い模様が繊細な印象です。コロンとした形が特徴的で、座るのはもちろん、小さなテーブル代わりにもなる機能性も持ち合わせています。

近年のモロッコ風インテリア人気で、日本でも様々な素材や模様のプフが販売されています。ブルー系やシルバーなどのプフもあるので、選ぶのも楽しく、お部屋に置くだけでオリエンタルな雰囲気が演出できます。

ラタンやグリーン、鮮やかな花などの自然素材をプラス

地中海沿いの国々を訪問すると、エクステリアとしてグリーンや鮮やかな色のお花を置いているのにしばしば遭遇します。基本カラーと相まって、その鮮やかさに心奪われる人も多いのではないでしょうか。

お花やグリーンなどの観葉植物と地中海インテリアは大変マッチするので、園芸に興味のある人ならぜひお試しください。またラタンの家具やカゴ・木製製品も地中海インテリアと相性がバツグンです。さらにリゾート感がほしいという人にはおすすめです。

地中海風インテリア(エクステリア)はアレンジもしやすい!

地中海風インテリアは白と鮮やかなブルー系のカラーが代表的ですが、ブルー系の配色を減らして、代わりにグレー系を使うとグッと落ち着いたフレンチインテリアが出来上がります。

 

秋~冬には、寒色カラーのアイテムを減らして暖色カラーを足すことで暖かみのあるインテリアコーデへの移行も可能です。白×グレーの基本カラーは、オレンジや赤、カーキなど暖色系を合わせやすいメリットがあります。

アクセントカラーの足し引きで、カジュアルテイストにもモダンテイストにも変身できる地中海風インテリア、この夏は視覚から清涼感を取り込んでみてはいかがでしょうか。

 

written by mari.

コメント

ショップへGO!